日本人の文化と生活を支えている金属材料についてご紹介

サイトマップ

日本人の文化と生活を支えている金属材料についてご紹介

金属材料として利便性の高いステンレス棒の形状と種類について

吊るされた調理器具

ステンレスは、身の回りの製品から工業製品まで様々な場面で使用されている金属材料です。鉄をベースに、クロムを10.5パーセント以上配合して人工的につくられている金属材料であり、鉄と比較してさびにくく、多くの場合は塗装やメッキをしないで使用することが可能です。私たち人間の生活に欠かせないステンレスは誕生してわずか約100年であり、金属材料のなかでは新しい素材です。ステンレスは様々な形状に加工されて使用されますが、その形状の一つに「ステンレス棒」があります。ステンレス棒は、ステンレスから製造された棒状の鋼材です。断面の形状によってさらに分類すると、丸棒、角棒、六角棒、フラットバーなどに分けることができます。ステンレス棒の種類については、「JISG4303ステンレス鋼棒」で61種類と規定してあります。61種類のうちの35種類はオーステナイト系です。他に、オーステナイト・フェライト系、フェライト系、マルテンサイト系、析出硬化系があります。オーステナイト系ステンレス棒は、クロムのほかに数パーセントのニッケルが配合されており、他の系よりも耐食性に優れています。オーステナイト系ステンレス棒の中で特によく使用されるのが、SUS304です。用途としては、機械部品や工作部材が挙げられます。

金属材料の一つである銅の魅力とは

一口に金属材料とは言っても、実はその種類は非常に豊富であるというのをご存知でしょうか。
金属といえば、多くの人が真っ先に思い浮かべるのはやはり、鉄でしょう。
金属材料の中でも鉄を含む合金のことは鋼鉄と言うのですが、確かに鉄は汎用性が高く用途が幅広いため、様々な物に使用されています。
しかし、金属材料は鉄だけではなく、その他にも色々とあります。
金属素材の中で鉄を主成分としないものは纏めて非鉄金属と呼ばれるのですが、今回はその中の一つである銅についてご紹介します。
銅が使われている金属製品と言えば、何が思い浮かぶでしょうか。
身近な物で言うとやはり、10円玉硬貨が思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
銅という金属の特徴の1つとして、柔らかくて加工しやすいというものがあるのですが、10円玉に彫られた平等院鳳凰堂などにはそれが如実に現れているといえるでしょう。
また、熱伝導率が高いというのも銅の特徴で、そのため銅製の鍋などは人気が高いのです。
銅製の鍋は鉄製の鍋に比べると高額なものが多いですが、銅は長持ちする金属でもあるので、長い目で見ればお得でおすすめです。
さらに、銅の持つ独特の柔らかな美しさなども、銅の魅力の1つと言えます。

プラチナが結婚指輪でお馴染みの金属材料なのは日本独自

結婚指輪としておなじみの金属材料であるプラチナですが、実は日本以外ではあまり結婚指輪としてはそこまで一般的に用いられていない金属材料であるという事をご存知でしょうか。そもそもプラチナというのは白金と書くので、金の仲間のような印象もありますが、実際には全くの別の金属材料になります。金には英語で白い金を意味するホワイトゴールドという物がありますが、こちらは金に銀やニッケルなどを混ぜた合金なので、プラチナとは全く関係ありません。金とは異なり銀のような白い光沢をもつ貴金属ですが、あまりギラギラしていない落ち着いた輝きを持っています。別物ではありますが金と似た性質として、比重が重くまた耐食性が高い材料です。先述のように日本では結婚指輪の定番の地金となっていますが、プラチナの内ジュエリーに使用されるのは3割程度で、ほとんどは工業用途に使われ、中でも自動車用途としてジュエリーを超える全体の4割程度が使用されています。日本でプラチナが人気なのは、錆びずに長くその輝きを保つ事や、その落ち着いた輝きが日本人の肌になじみ、またあまり派手な物を好まない文化的にも重宝されているためです。海外では金が結婚指輪では定番の金属材料であり、白い輝きを求める場合にはホワイトゴールドや銀が使用される傾向にあります。

指輪を始めとして様々な業界で使用される金属材料は【イーメタルズ】で販売しています。ニーズに合わせて形状のオーダーもできるので、金属製品でビジネスをしたいなら、一度サイトを覗いてみましょう。

金属製のやかん

玉鋼はたたら製鉄によって作られる日本刀専用の金属材料

鋼と聞くと何が思い浮かぶでしょうか。鋼というのはいわゆる鉄なのですが、金属材料的には鉄と鋼は別に扱われています。鋼という言葉は刃金が由来となっているように、かつては刀を作る際に用いられる物でした。特に日本刀に使用される物については玉鋼というような呼び方をします。現在でも玉鋼という名前は創作物を始めとして様々な媒体で使用されるため、世間一般でも広く知られている物ですが、実在する物です。日本では古くから製鉄方法としてたたら製鉄というものが行われており、そのたたら製鉄の一つの…

Copyright © 2021 日本人の文化と生活を支えている金属材料についてご紹介 All Rights Reserved.